共和大学からのお知らせ

お知らせ

第2回子ども生活学部オープンキャンパスを開催

7月16日(土)に今年度第2回のオープンキャンパスを、感染予防を徹底して開催しました。大勢の高校生、保護者の皆様が来校され、本学学生と様々な交流をしていただきました。
大ホールの全体会では、学長のご挨拶と学生のコンサートでお迎えしました。
その後子ども生活学部の教室に移り、学生たちからの経験談を交えてカリキュラムや学生生活について紹介しました。幼稚園教諭、保育士資格、リトミック指導資格やキャンプインストラクターなどの多彩な資格に向けた授業、サークル活動やボランティア活動についてもご説明しました。また、授業や実習で身につけた手遊びやエプロンシアターを一緒に楽しみました。
生徒さんからは、「学生の皆さんの活き活きとした表情や、自身の言葉で語られる子ども生活学部の学びの豊かさを感じられ、オープンキャンパスに来て良かったです」という感想をいただきました。

 市川准教授による模擬授業「子どもの遊びと育ち」では、子ども自身が時間を忘れるほど夢中になる「遊び」について体験を通して考えていただく時間でした。たくさん遊んだことで育まれるものが、その後の学びの構えにつながるということもお伝えしました。

『先輩と語ろうコーナー』では、学生生活について学生と和やかな雰囲気で懇談いただき、『入試相談コーナー』で入試や奨学金について熱心なご質問にお応えしました。

 次回のオープンキャンパスは、8月20日(土)9:30~です。楽しく学べる企画を準備して、皆様のお越しをお待ちしております。