共和大学からのお知らせ

お知らせ

「大学生によるまちづくり提案」で,本学学生が第3位に入賞しました。

「大学生によるまちづくり提案発表会」に参加した研究代表者及び指導教員

 2019年12月20日(金),宇都宮市役所で「大学生によるまちづくり提案2019」(主催:うつのみや市政研究センター)が開催され,「SDGsな未来都市 うつのみや」を課題に,市内の大学生たちが独自の発想や視点から取り組んだ17件のまちづくり提案の発表会が行われました。

 本学学生からは10件の発表があり,シティライフ学部プラットホーム共同研究プロジェクト 景観研究グループ(代表:遠藤 陸さん)の「宇都宮駅西口大改造計画 ―目でみてわかる宇都宮―」が第3位に選ばれました。

■第3位  プラットホーム共同研究プロジェクト 景観研究グループ(代表:遠藤 陸さん,他3名)
 テーマ「宇都宮駅西口大改造計画 ―目でみてわかる宇都宮―」

■奨励賞  山島ゼミ2年+都市アメニティ研究会1年(代表:小林 亮太さん,他10名)
 テーマ「魅力溢れるまちなかづくり ―住み続けられるまちへ―」

■奨励賞  内藤マーケティング論ゼミ(代表:横森 涼さん,他9名) 
 テーマ「もったいないの心(MIND)から始める SDGsな未来都市うつのみや」

■奨励賞  高丸ゼミ(代表:河野弘暉さん,他5名)
 テーマ「オープンデータを活用して検証可能な市民参加型 SDGs 未来都市を実現しよう」

■奨励賞  小浜ゼミ(代表:小林 将大さん,他2名)
 テーマ「まちづくりの“羅針盤” ~我々はどのようなまちづくり提案をするべきか~」

■奨励賞  渡邊ゼミ(代表:小倉 真帆さん,他5名)
 テーマ「宮染めを生かした持続可能な「コト消費」型観光の発案」

■奨励賞  1年Aチーム(代表:須藤 新大さん,他10名)
 テーマ「おいでよ宇都宮大迷宮」

■奨励賞  1年Bチーム(代表:舩山 晃廣さん,他10名)
 テーマ「fusion of LRT ~交流と利便性が両立できる都市へ!~」

■奨励賞  プラットホーム共同研究プロジェクト シビックプライド研究グループ
     (代表:車塚 穂乃香さん,他3名)
 テーマ「宇都宮市民50万人観光大使計画 ―市民が宇都宮をもっと自慢するために―」

■奨励賞  プラットホーム共同研究プロジェクト 起業研究グループ(代表:松田 さりかさん,他3名)
 テーマ「起業したくなるSDGsな未来都市うつのみや 「UTSUNOMIYA VALLEY 計画」」