共和大学からのお知らせ

お知らせ

親子遊びの会を開催(12月3日(日))

子育て支援研究センター「親子遊びの会」では、就学前(0歳〜6歳)の幅広い年齢の子どもと保護者が一緒に活動しています。遊びの支援、親子関係の支援、家族同士の繋がり作り支援を目的に、教員と学生がさまざまな企画を実施しています。
今回はミナテラスとちぎ(㈱栃木トヨタ自動車)セミナ―ルームで、子どもたちが「お正月遊び」を実施しました。学生が手作りのこま、だるま落とし、羽根つきで遊ぶコーナーをつくり、子どもたちと一緒に楽しみました。また、段ボールでできた臼と杵で子どもたちとお餅つきをして、お正月の雰囲気が感じられるよう工夫しました。
保護者の方からは、「ティッシュ箱などの使い方が参考になりました。家でも作ってみます。」「手作りのおもちゃが温かみがあってとてもよかったです」「子どもが選択して、楽しそうに遊んでいました。」「学生さんが一生懸命関わってくれて、とてもよかったです」との嬉しい感想をいただきました。